婚活の最初はやっぱり見た目から…

私の体験ではありますが、結婚相談所のお見合いとしてはイベント、パーティースタイルなど本当に流行りの婚活スタイルなどを繰り広げていました。自己紹介カードにて人となりを知って、顔写真ファイルから相手を決めて申し込んだり、申し込まれたり。お互いが納得することでカップル成立となりその後もアフターフォローをしていました。お見合いというのは正直、お互いの相性をみる場面でありこの先、相手と付き合う。結婚は大丈夫か?といった疑問はある程度の交際が必要だと私は考えています。

そして2人の連絡先を交換するかどうかはお互いの了解が必要。ここでやっぱり〜と思うようなことをいくつも体験してきました。その一つが見た目です。

どんなに性格が良い人でも最初は第一印象にて交際に入るか、連絡先の交換をするのかを決められている傾向が強いと感じました。つまり見た目から入るんですよね。男性も女性も。内面はその次の段階です。

そして面白い傾向としてわかったのが男性から人気ある女性というのはものすごい美人でなくても良いのです。どちらかというと母性本能をくすぐるような女性であったり、セクシーな女性です。顔だけ見れば決してその参加者の中で一番の美人ではないですが、男性人気は一番になるのです。多くのイベントやパーティーのその傾向が躊躇に見て取れましたね。

男性も女性も婚活パーティーなどを行うとマッチングする結果や人気がでる男女は2人ずつ位となります。男性の場合、選ばれるのいつも決まって清潔感があるイケメンです。世の女性が求めている男性像は爽やかでイケメンが第一といった印象が強いですね。

なんだかんだ言ってやっぱり世の女性は最初は見た目から入り面食いが強い傾向がわかると思います。イケメンでなくても付き合うごとに味のある男性も多いのに非常にもったいないなぁ〜と結婚相談所にいた頃は思っていました。

MENU

Copyright (C) 男の婚活カウンセラー森の結婚ガイド All Rights Reserved.